« 9月最終回のアニメ、その3 かなめも編 | トップページ | 朝の戯言。 »

2009年9月30日 (水)

9月最終回のアニメ、その4 蒼天航路編

全26話構成で、当然原作の最後まで消化できるわけがなく、予想通り途中で終了…だが官渡の戦いくらいはきちんと終わらせて欲しかったです。

作品としては完成度は高く、変なところで声優陣が豪華。張角に関俊彦さん、董卓に大塚芳忠さんとかね。

二期あるのかな?あるのだったら一年くらいの放送期間できちんと最後までやって欲しいですね。

三国志関係の漫画やアニメは、しっかりと完結したのって横山三国志と、この蒼天航路くらい?もともとの話しが長いので漫画なでど全てを描くのは難しいのは分かっているのですが・・・こうなったらコーエーが昔販売したCDドラマコレクションズ三国志を当時のキャストでアニメ化・・・あ、孔明役の塩沢兼人さんがいないorz

|

« 9月最終回のアニメ、その3 かなめも編 | トップページ | 朝の戯言。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1220476/31577524

この記事へのトラックバック一覧です: 9月最終回のアニメ、その4 蒼天航路編:

« 9月最終回のアニメ、その3 かなめも編 | トップページ | 朝の戯言。 »