« 魔法少女リリカルなのはA’s第三話 「再会、そしてお引越しなの!」 | トップページ | 前売券コンプまであと一つ! »

2009年10月23日 (金)

青バラと朝比奈京子。

サントリーホールディングスと子会社のサントリーフラワーズが世界初の青バラの開発?に成功したそうです。

L_sk_suntory

青というよりは、薄い紫に近い気がしますが、一応、青バラとの事です。

この青バラ、そもそも自然界には存在しておらず、英語の「Blue Rose」は「不可能」を意味しています。

そんな青バラの誕生を心待ちにしていた方が一人・・・

Asahina

PS2ゲーム「北へ・・・・。DD」のキャラ、朝比奈京子(CV能登麻美子)さんです。彼女は、ゲーム中でこんな事を言っていました。

「青バラ、すなわちブルーローズは現在の技術では作りだせない不可能な事とされているわ。……でも、きっといつかは不可能じゃ無くなる時が来ると私は信じているわ」と。

彼女は続けてこう言います。「勘違いされると困るから遺伝子学の発展全てを歓迎するわけではないという事は先に言っておくわ。クローン技術なんてもってのほかよ。だいたいね……中略(というか、テキスト表示されず)。要は人に感動を与えてくれるっていうなら大歓迎って事」と。

遺伝子組み換えで生み出されたこの青バラ。人が新たな生物を創造する・・・これは禁断の領域・・・善か悪かの判断は自分には出来ませんし、そちらの分野を専攻していたわけでも無いので、偉そうに語る気もありません。・・・が彼女の言うとおり、人に感動を与えてくれるっていうなら歓迎すべき事だと思います。

しかし、この数日間で2回も「北へ・・・。DD」関連の記事を書くとは思わなかった。書いているうちに「北へ・・・。DD」プレイしたくなってきた(^-^;

|

« 魔法少女リリカルなのはA’s第三話 「再会、そしてお引越しなの!」 | トップページ | 前売券コンプまであと一つ! »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1220476/31905278

この記事へのトラックバック一覧です: 青バラと朝比奈京子。:

« 魔法少女リリカルなのはA’s第三話 「再会、そしてお引越しなの!」 | トップページ | 前売券コンプまであと一つ! »